埼玉大学機関リポジトリ:学術情報発信システムSUCRA   
SUCRA(さくら: Saitama United Cyber Repository of Academic Resources)は、埼玉大学に在籍する研究者の学術雑誌論文、紀要論文、科学研究費補助金成果報告書、学位論文、研究発表プレゼン資料などを登録し、広く世界に発信しています。
埼玉大学に在籍する皆様は、著作物をSUCRAを通じて発信することができます。詳しくは「成果物の登録方法」をご覧ください。
 

SUCRAの概要

学術情報発信システムSUCRA(さくら: Saitama United Cyber Repository of Academic Resources)は、埼玉大学で生産された学術成果を収集・蓄積・保存し、インターネットを通じて無償で学内外へ、さらに広く世界へ発信するシステムです。埼玉大学の機関リポジトリとして、平成20年3月1日から本格運用を開始しました。


※SUCRAのコンテンツの利用について※

SUCRAに登録されているコンテンツの著作権は,執筆者,出版社(学協会)などが有します。

・SUCRAに登録されているコンテンツの利用については,著作権法に規定されている私的使用や引用などの範囲内で行ってください。

・著作権に規定されている私的使用や引用などの範囲を超える利用を行う場合には,著作権者の許諾を得てください。ただし,著作権者から著作権等管理事業者(学術著作権協会,日本著作出版権管理システムなど)に権利委託されているコンテンツについては,各著作権等管理事業者に確認してください。

・SUCRAに登録した学術論文は、掲載された学術雑誌を発行する出版社や学会の方針などに基づき、著者原稿ファイルを収録している場合があります。著者原稿ファイルは、実際の誌面と字句やレイアウトに多少の相違がありますので、ご了承ください。

 

お問い合わせ

埼玉大学 研究協力部 図書情報課 SUCRA担当
E-Mail: sucra@gr.saitama-u.ac.jp
 

カウンタ

COUNTER456974